AMATERU2.0のインストール方法〔Mac〕

前提条件

JRE6がインストールされていること。
JREの最新版は、 http://www.java.com/ の「無料Javaのダウンロード」で取得できます。
 "amateru_installer.jar"はJavaで書かれているインストーラで、様々なプラットホームで動作します。
 インストールには管理者権限のあるアカウントが必要です。

インストーラの振舞い

 プログラムと天文暦を所定のフォルダにコピーするだけで、ショートカットの作成は行いません。ショートカットは手作業で作成してください。
 アンインストールに必要な情報をjava.util.Preferencesのシステムノードに保管するため、管理者権限は必要です。
 MacOSによる動作確認がされています。

インストーラーの起動方法

amateru_installer.jarをダブルクリックする方法

 JREがインストールされている環境であれば起動するはずですが、デフォルトではダブルクリックでは起動しないのかもしれません。
 起動しない場合は次のように設定するとよいようです。

症状

 amateru_installer.jarをダブルクリックすると「Java JARファイル"amateru_installer_2_0_1.jar";を起動できませんでした。コンソールでエラーメッセージを確認して下さい。」と言われ、また、シェルから起動しようとしても、「javaw:Command not found.」と言われてしまいます。

解決法

 Java Preference(アプリケーション/ユーティリティ内にある)の「概要」で、Java SE 6を起動の優先順位の一番上にドラッグする。

シェルから起動する方法

 amateru_installer.jarのフォルダに移動し次のように入力します。 ただしjavawがあるディレクトリにパスが通っていなければなりません。

アマテルの起動方法

 インストールされたフォルダにある以下のjarファイルをダブルクリックすると 各プログラムが起動します。  ショートカットの作成は手作業でお願いします。
 デスクトップアイコンが、同フォルダ内の"./images"に入っていますのでお使 いください。

シェルから起動する場合は次のようにします。

補足説明

 アマテルは2ボタンマウスを前提に作られています。Macは伝統的に1ボタンマウスなので、右クリック機能がそのままでは使えないかもしれせん。MacOSの設定で解決できるようです。詳しくはここを参照

アンインストールの方法

 アンインストールにも管理者権限が必要です。

HOME