ブログ新着

周天法

周天法の様子
  • この呼吸法は視覚化を呼吸法と同時に行う技法で、エーテル体を強化し幽体離脱しやすい身体を作ります。長期間光体法や他の方法を試みてもうまくいかなかった人が、周天法をすることで成功しています。最初は光体法そのものより、この技法の習熟に専念したほうが早道だと思います。
  • 技法は五ステップからなり、最終的にはすべてのやり方を同じ回数づつ行うのですが、練習初期の段階ではその必要はありません。
  • 最初はあまり実感がわかないと思いますが、毎晩寝る前にでもしつこく繰り返すのが良いです。特に覚醒と眠りの狭間の意識でこの呼吸法を行うと、ある日、強烈な実感を伴ってエネルギーが身体の中を駆け抜ける体験が起きます。それは「錯覚・幻覚」とか、「そんな気がする」といった曖昧なものではなく、感電したり強い温感や水流のような流れといった感覚を伴い、性感を伴うかなり強烈なものです。そこまで来ればこの技法を完全にマスターしたと言えるでしょう。しかし完成の域に達しなくても、充分に効果はあるはずです。
  • 「姿勢と弛緩法」および「呼吸法」のページを読んでマスターしたのちに、はじめてこの技法の練習を始める事ができます。
  • このメソッドはいつ行ってもかまいません。光体法の前に行うと光体法の成功率を高めます。
大澤が手がけた本