ブログ新着

密教流幽体離脱の秘伝

腕を後頭部で組んで寝る  これは密教の修行者から又聞きで教わった方法で、秘伝とされているとのことでした。公開しちゃいましたけど(笑)。
この秘伝によれば両手を後頭部または首のあたりで組んで眠るだけで、だれでも幽体離脱できるとのことです。私がこの方法を知ったのは、すでにできるようになった後だったので、その点については判断できません。まだできない人は、いきなりこの方法を試してみて、離脱できたら儲けものです。

 この方法はかなり効果あります。最初にためしたときあまりに簡単に離脱できて「マジかよ?」と我を疑ったものです。日を分けて数回試したのですがやはり効果が認められました。

 ただこれも長時間この姿勢をとると、当然ですが手や腕がしびれて痛くなります。必ず柔らかいクッションを敷くなど工夫して下さい。
 私はかなり体が柔らかいので、後頭部で腕を組んだとき両肘が余裕で床につきます。肩の関節が硬い人は、図のように肘を天井に向けることになるでしょう。極端に肩が固い人はやめたほうが良いです。ハネムーン症候群といって、腕が動かなくなる可能性があります。
 秘伝になるのは「すごくよい方法だから秘密にしておう」というのではなく、「準備ができていない人々には危険があるから」というのが、本当の理由みたいです。

 なお、前述の膝を立てて寝る方法と併用しても効果的です。

大澤が手がけた本