ブログ新着

幽体離脱に万能薬は無い

 知り合いのドクターに聞いたのですが、脳というのはすぐに刺激になれてしまうのだそうです。「ある音を被験者に聴かせて、脳波の変化を記録する」という実験をしていたとき、最初はその音を聴くと脳波計に変化が読みとれます。ところが何回か繰り返すと反応がにぶくなり、最後にはまったく変化が現れなくなるのだそうです。脳はある決まり切った刺激には、すぐに慣れっこになってしまうということでした。
 これは人間というか動物の特徴そのままかもしれないですね。どんなことであれ繰り返されるものには、しばらくすると慣れっこになってしまうのです。

 そのせいか定かではありませんが、足を立てる、腕を組む、音楽や特殊な音を聴く、フローティングタンクに入る等、色々な技法がありますが、最初は効果があってもそれに頼っているだけだと、急速に効果は薄れてきます。

 幽体離脱に一番必要なのは、本人の離脱したいという強い意志です。その意志のもとに様々なメソッドが役立つのです。

大澤が手がけた本