19番「太陽」
ありがたいことはすべてなにげない。当然なことのように。
敵も味方もなく、善も悪もなく、個々には無関心に。
HOME