12番「吊し人」
泳げない人間は溺れる者を助けにいってはいけない。
手にあまるもののために身を捧げることは、殉死に至ること。
HOME