XIII
XIII

今までの自分だけが自分だとしか信じられないなら、おしまい。
自分はまだ知らないひと、その人に引き合わせてくれるのが恋。


Home